株式会社東京木工所

東京木工所

所在地
東京都渋谷区広尾1-13-1
フジキカイ広尾ビル4階
電話番号
03-5422-7901(代)

CSRの取り組み

リユース・リデュース

ペットボトルキャップを集めてくださる方へ

当社では、ペットボトルキャップを再生しております。
3年程前から、ボランティア団体などを通してペットボトルキャップ(以下キャップ)の回収にご協力いただいておりますが、ここ数年のエコ意識の高まりとともに、企業・団体の方々から、直接お問合せをいただく機会が増えてまいりました。
このページでは、キャップを集めていただく際の注意点や、回収~買取り方法を、簡単にご説明させていただきます。

ボトルキャップ回収までの流れ

ボトルキャップ回収までの流れ

ボトルキャップ収集の手順

夏場は異臭が発生することもあるので、簡単に洗浄してください。なお、金属の蓋は必ず除外してください。
またシール(キャンペーン等の)が付着している場合もお手数ですが剥がしてください。

キャップ収集に関するQ&A

キャップを集めたいのですが?
コンテナバッグ東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県内に限り1立方メートルのコンテナバッグが満杯になった時に(約200kgになります)、ご連絡を下されば2週間以内に回収に参ります。回収費用はかかりません。事前の登録等は必要ありませんので1立方メートルのコンテナバッグを購入して頂き、集めたキャップを溜めていってください。
※コンテナバッグはAmazonなどで購入できます。
集めるキャップは何でも良いですか?
キャップ基本的には清涼飲料水のペットボトルのキャップを対象にしています。
材質は主にPP(ポリプロピレン)です。色がついていてもかまいません。
引き取ってもらったキャップはいくらになりますか?
お引取りしたキャップは木更津工場に運搬し計量します。計量表をお送りしますので10円/kgをご請求ください。ご指定の口座にお振込み致します。振り込み手数料はご負担いただきます。
遠方なので回収に来てもらえないので送りたいのですが?
宅配等での受付はしておりません。
誠に申し訳ありませんが、当社とお取引きのあるキャップ回収団体様をご紹介しますので、そちらへお問合せください。
キャップの売却代金を寄付したいのですが?
キャップを購入した代金を原料の対価としてお支払いしていますが、寄付の受付はしておらず、その使い道は皆様それぞれにおまかせしております。お聞きするとエコキャップ運動の一環で、「世界の子供にワクチンを日本委員会(JCV)」に寄付される方が多いようです。