企業情報

沿革と歴史

1924年 個人で建築用木材の製材加工業を創業
1946年11月 谷口製材所として渋谷区恵比寿南に製材工場を開設
1949年3月 株式会社谷口木工所として法人設立、資本金1,000,000円
1956年6月 株式会社東京木工所に商号を変更、資本金10,000,000円に増資
1967年1月 本社谷口ビルを竣工  
1971年1月 世田谷営業所開設
1972年5月 エビスグランドボウル(34L)を渋谷区恵比寿にオープン
1981年8月 川崎営業所を川崎加工場内に開設
1984年12月 新木場営業所を開設
1987年9月 昭島営業所を開設
1989年4月 (株)エビスグランドボウルを設立しボウリング事業を委託
1990年6月 木更津営業所を開設、大型倉庫竣工  
1991年4月 資本金30,000,000円に増資  
1992年2月 (株)トムコ設立建築業を開業  
1992年10月 岩槻チッププラント竣工し木質チップの生産開始  
1993年10月 TOMCO WOOD PRODUCTS LTD カナダに設立  
1996年9月 資本金60,000,000円に増資  
1997年8月 横浜営業所(鴨居)を開設  
1997年11月 ミヤンマー第I緑の地球の森(砂漠防止コミュニティフォレスト」)協賛  
2000年10月 ミヤンマー第II I緑の地球の森(砂漠防止コミュニティフォレスト」)協賛  
2003年12月 太陽光オール電化事業部開設  
2004年6月 木更津工場でエコプライの生産開始  
2004年9月 (株)トムコ一級建築事務所ISO9001を取得  
2005年7月 東京中小企業投資育成株式会社の出資を受けて資本金90,000,000円に増資する。  
2005年11月 インドネシアロンポック150haクリーン開発メカニズム植林モデル協賛  
2006年9月 リサイクル事業部(木更津工場・岩槻プラント)ISO14001を取得  
2007年10月 リサイクル事業部平成19年度3R推進協議会会長賞を受賞  
2010年7月 新横浜営業所(池辺町)が新羽営業所を統合し躯体製造工場を兼ねてオープン  
2010年10月 新しい住まい方「ぱれっとの家いこっと」をNOP法人ぱれっとに協賛渋谷区東に開設  
2010年11月 エコプライが首都圏活性化協会より環境ものつくり大賞環境賞受賞  
2011年1月 「ペットボトルのキャップで世界の子どもにワクチンを」でエコキャップ推進協会感謝状受賞  
2011年4月 木更津工場バイオマス発電の原料生産に特化、再生ボードの生産を中止  
2012年3月 ミヤンマー(カバニ コミュニティフォレスト造成事業)協賛  
株式会社 東京木工所
株式会社 東京木工所
所在地
東京都渋谷区広尾1-13-1
フジキカイ広尾ビル4階
電話番号
03-5422-7901(代)